飽き症だった私が初めてハマった懸賞の魅力

もともとかなりの飽き症だった私は、8年前に懸賞にハマるまで趣味と言える趣味はありませんでした。
どうしてこんなにもハマる事ができたのか、懸賞の魅力を紹介していきたいと思います😆💕

スポンサーリンク

懸賞を始めたきっかけ

8年前、長女を出産後、体調を崩した私は自宅にいる事が増えました。
初めての育児に追われ、特にやりたい事もなく、ただ必死に毎日を過ごしていく中で、自分の楽しみも価値も生きがいも見つけられなくなったのです💦

どんどん元気のなくなる私を見て、ある日主人が懸賞雑誌とハガキを買ってきてくれました。
それまで懸賞はしたことがありませんでしたし、当たる訳ないでしょ?と決めつけていた私でしたが、主人がせっかく買ってきてくれた分くらいは…と応募する事に。
まさか、ここからどっぷりとハマるなんて思ってもみませんでした。

忘れた頃に届いた当選品

それからしばらく経って、そりゃもうすっかり忘れた頃に懸賞雑誌のブランド1名枠の当選品が届いたのです😳
本当に当たるなんて思ってもいなかった私は、驚きと喜びで主人に報告❤️
ビギナーズラックとはいえ、何とも言えない高揚感に出会いました。

「スポンサーリンク」

それから主人は時々ハガキを買ってきてくれるようになりました。
私は、というと、ビギナーズラックの楽しさが忘れられず、少しずつ応募する回数も増えていきました。
そして、どんどん楽しさを感じるようになってから、懸賞について色々と調べるようになったのです。

スポンサーリンク

懸賞は奥が深い?!

懸賞の種類がたくさんある事も初めて知りました。

  • クローズド懸賞…バーコードやレシートなどを集めて応募するタイプ
  • ネット懸賞…ネット上で応募でき、費用が掛からず、手軽に参加できるタイプ
  • オープン懸賞…誰でも応募でき、ネットやハガキなど応募条件は様々なタイプ

これらの懸賞の中でも、ツイッターやインスタグラム・企業ホームページ・スーパーや企業のタイアップ懸賞など細かく分けることができます✨

ちなみに、私がオープン懸賞より地元スーパーが行うタイアップ懸賞系が一番相性が良かったですね🤔
逆に誰でも参加できるオープン懸賞は相性が悪く、ほとんど当たらず😱

どれに応募しようか、迷ったら…

”あれこれ数打ちゃ当たる大作戦”がおすすめです。
特にツイッターなどのリツイート系は当選人数が多く、チャンスを掴みやすいですよ‼️
当選品が届く楽しみモチベーションアップに繋がりますし、当選癖をつけておくチャンスなんです。
私自身もスランプに入ったら、とにかく応募して当選運を集めています(笑)

また当選品をインスタグラムなどにアップして、自分のモチベーションを高める方法もおすすめですよ。
私はインスタグラムブログツイッターなどにアップして【当てた運】を記録しています。
スランプ時のテンションを上げるための、記録とも言えるんですけどね(笑)

とにかく応募しないことには当たりません。
簡単応募の懸賞から初めてみるのはいかがでしょうか?

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です